青木のりお 公式ホームページ

青のりカフェ

ホーム  » 青のりのお財布

青のりのお財布

川崎市議会議員は現在、市から支給される給料の他に政務調査費として月に皆様からの血税45万円をお預かりしています。
政務調査費は読んで字のごとく、地方議会の議員が政策調査研究等の活動のために支給される費用です。
皆さんの信任を受けて市議会議員として活動している以上、この政務調査費を適正な目的で使用し、使途目的・金額の全面公開をするという事は至極当たり前のことと考えます。
昨今、「政治とカネ」の問題で政治家の信用は完全に失墜しております。日本全国の議員はこの失墜した信用を回復すべく猛省し、信頼回復に努めるのが筋と考えます。

ただ、皆さんにご理解いただきたい事もあります。

①政治の活動は熱心に、真面目に行えばどうしても費用がかかってしまうのも事実。
道路渋滞の実態を調べる意識・実態調査一つとってみてもお金はかかるものなのです。
②政務調査活動の必要書類作成の煩雑さ。

青木のりおはこの4年間政務調査活動に関わる経費の書類作成を行って参りましたが、1つの活動につき、約4枚~5枚の書類作成が必要になります。1日に3回の活動を行うとして年間の書類枚数は約5500枚。これでは政務調査活動をしているのか経費書類作成活動をしているのかわかりません。

一刻も早い法整備による、政務調査費の透明化且つ簡略化を進めて参りたい所存です。川崎市の繁栄と未来の為、皆様の更なるご理解ご協力をよろしくお願い致します。

2011年年頭 青木のりお